上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月5日(日)

鮎シーズン真っ盛りではあるが海へ


昨年から釣りを始めたという釣りガールよりお誘いを受けて人生二度目の


今回は、古和浦のまるよし渡船さんにお世話になりました!

彼女は、これまで5~6回ほどに行ったものの、まだチヌを釣ったことがないらしい。
だから今日こそは釣りたいと意気込んでいる

かといってワタクシも25cmほどのチヌを一匹釣ったことがあるだけ・・・大丈夫か今日の釣り


場所は渡船屋さんにお任せして、天神

湾奥のわりには水深が深い。潮は・・・まったく流れていない(笑)


餌取りが湧くと厄介なので、今回はオキアミ抜きのダンゴにしてみる(二回目だしテキトーでいっか。。。)


餌取りはサンバソウの赤ちゃん(15cm)


コーンでも平気で食ってくる
RIMG0305.jpg
朝のベストタイムはあっさり終了


さ~やばい雰囲気が出てきたぞ(笑)

さらに天気も安定せず、雨が降ったり止んだり・・・

彼女が雨宿りをしている間、なんか釣れそうな気がしたので、丁寧にダンゴを打ち続ける。


すると理想的なタイミングでダンゴが割られ、抑え込むアタリ



キタっ!!


竿を叩く引きはチヌ(だと思う・・・)


そして、上がってきたのは40オーバー

しかし、釣れるとは思ってもいなかったので、タモの準備すらしていないかといってタモを作ってと言ってもわからないだろうし・・・

ふと視界に入った手洗い用のバケツ・・・



バシャっ!

バケツ入れ成功(笑)

RIMG0307.jpg
43cm


その後、正午、2時頃に同サイズを2匹バケツ入れ成功






この空気はマズイ・・・なんか一人で楽しんでしまっている

ここからサポートにて徹する

しかし、大してアドバイス出来ることもなく、

「ダンゴの硬さが重要や!割れた直後に集中!今日はコーンがアタリや!あとは釣れる時は、釣れそうな雰囲気がある!

こんな適当なことしか言えない



「だけどその釣れそうな雰囲気がわからな・・・釣ったことないし


御もっともですorz


しかし、努力むなしく納竿時間。。。やっちまったな~



「やっぱり腕の違いだね。。。でも、諦めない!今年中には釣る!」


安心しました。釣るまで付き合います!
スポンサーサイト

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

tag :

| ホーム |


 BLOG TOP 


template and material by webフリー素材集IFD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。