上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しっかり眠って5時起床
これまでの猛暑がうそのように今朝は少し肌寒いくらい

一緒に川原で車中泊していたおじさんから「美並は釣れん!」そう言われてはいましたが、八幡の混雑は避けたかったので美並に下ることに


とりあえず前回、美並に入った時、調子が良かったポイントに入ります。

水位は前回入った時よりも5cmほど高く、瀬カタの苔は飛んでます

それでも居つきがいるかな~と思い、試しに探ると三連発
今日はもらったかと、思ったんですがその後無反応・・・


少し移動しようと周りを見渡すが、団体さんが入ってきて移動することもできない
P7240161.jpg
この瀬に突っ込むしかない!

もしものために今日は、今シーズン初めてのウエット着の激流スタイル

瀬の中ほどに馬の背があり、そこならギリギリ立ち込めそうだったので、目測で50mほど上流から馬の背めがけて川きりを行なう

もしもの時のために一応、竿はたたんでおき流されても大丈夫な準備をする




いざ川きりスタート

おっ!予想よりも少し深い・・・押し強くないか??(少し焦る

それでも予定通り、目的の馬の背に辿り着き、石に足を引っ掛けると・・・・


石がめくれた

こっからが大変足を引っ掛ける石が思いのほかなく、瀬の中段まで流される
これ以上流されると瀬尻の岩盤に吸い込まれていきそうだったので、泣く泣く岸に戻った

命があっての釣りだしね・・・





そして一気にポイント移動

大和のウインドパーク前に到着!
P7240163.jpg
意外と人は少ない・・・要は釣れんってことか
(この時は、前日にここでシマノJCのセミファイナルが行われたことは知らなかった名手が抜いた後でした

予想通り、チャラ瀬ではまったく反応がなく、苔も腐り気味
P7240164.jpg
やっぱり大和までくると少し水質悪い気がします


ぜんぜん釣れる気がしなく、堰堤下に意外と良い石が入っていたので、そこでのんびり泳がせ~

すると気持ち良いアタリ

トロ場を走り回ってようやく浮いたのはグッドサイズのアユ
P7240166.jpg
重さはかなりあったんですが、長さはそれほどの22cm

その後、ここで三連発したんですが、それっきり

昼休憩をして、ポイント移動も考えたが、それほど意欲がわかなく昼で竿をたたみました。

午前中で、7匹・・・釣れないですね


次は九頭竜にでも行こうか・・・
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

tag : 美並 鮎釣り 長良川 大和

<< 大鮎専用の仕掛け作り | ホーム | 7/23 郡上釣行 初のダブルヒット >>

コメント:

熊野復活。

こんばんは。

北山川は27日ダム放水が止まりました。ニゴリが残り、あかはとんでいるので、来週末には竿がだせるかなぁ?と言う状況です。「復活熊野」に期待大です。

ちなみにかっぱくんはボウズの一見こわそうなオッチャンです。川でアッテモ仲良くしてくださいネ。

Re: 熊野復活。

ご返事遅くなり申し訳ありません。

あれからコンスタントに南紀は雨が降っているので、熊野復活はいつになるんだろうか?
ここ最近、涼しすぎて釣りに行く気になれませんでした笑

今週末は郡上杯なのでまた長良川行きます。


コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


template and material by webフリー素材集IFD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。