FC2ブログ
郡上2日目】

今日は美並に下り一ノ瀬に向かいます。
しかし、少し朝寝坊したせいで希望のポイントには既に人が
仕方が無いので二ノ瀬の深瀬に入ります
P8050174.jpg
川岸の石には食み跡は結構あるので期待

オトリを送り出し、底に入った瞬間・・・キター
出し掛かり今日は期待が持てるか??

しかし、その後反応がありません
一ノ瀬から二ノ瀬へ続く荒瀬の瀬カタに送り込むと良型ゲット。

狙いは荒瀬か?さらにキツイ所を攻めると・・・




二連続ドンブリ
メタル0.1号では耐えれませんでした

周りを見てもほとんど掛かっていません。
10時頃ラフティングがスタートしたのでポイント移動




一気に大和まで移動しました。
一応、郡上杯の下見のつもりで来たんですが、釣れてる気配はほとんどなし
ウインドパークから下流を一通り見て、八幡に戻ります


途中、道満の瀬が空いていたので試しに入ってみます
P8050175.jpg
もう少し水量が欲しいですね・・・

そして、瀬はまったく反応なし!

下流の深トロで地味に泳がせをして何とか5匹追加


昼休憩で土手から川を見ていると食む鮎の姿は結構見えます。
どの位本当はいるのか?潜って確かめてみます

水深ヒザ下ぐらいの流れ(釣り人が立ち込む辺り)に潜ってみると・・・
P8050184.jpg
結構いるじゃないですか!

P8050179.jpg
しかし、追っている気配は無し

脅かすといったんは散るんですが、直ぐに同じ個体が戻ってきます
縄張りではあるようですがやる気が無いのか群れてばかり・・・


鮎の群れるか、縄張りを持つかは損得で決まると言われてます
群れになって苔をみんなで食べるか、他の鮎を追い払う労力を使ってでもエサ場を一人占めするか、どちらのほうが得なのか?

個体数が少なく、エサの量が十二分にあればこの関係はどうなるのか・・・


今の長良川、朝は瀬で居ついている一番鮎が釣れると直ぐに反応が薄くなります
そして、日が昇ると荒瀬や特に水深のあるトロや深瀬ぐらいでしか掛かかりません
夕方になり、人が減って川が静かになると、また瀬で掛かりだすといった感じを受けました。

なぜか夕方になると海産遡上のチビが多く掛かりだします。なぜ?



P8050203.jpg
釣果の方は、他事ばかりしていて16匹で終了
型も数も出ませんでした


何となく傾向は掴めた気がして、郡上杯少しは健闘できるかと思っていたんですが、大会前日に雨が降って状況が変わるとはこの時思ってもいませんでした・・・
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

tag : 鮎釣り 長良川 郡上 美並

<< 8/7 郡上鮎杯争奪長良川鮎釣り大会に参戦+α | ホーム | 8/4 郡上釣行 特150g >>

コメント:

teraoは水中カメラもってるんか??

Re: タイトルなし

>アキラ?
防水でデジカメで撮ってる
鮎釣りには必須やからなっ!

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


template and material by webフリー素材集IFD