FC2ブログ
ようやく帰ってきました。

8/25~9/2の長期遠征(実釣6日間)今回で三回目になります。

今回は、大学の後輩BBを連れて二人での釣行となりました。後輩はトラウトの経験はほとんどないので、彼に釣らせることもプランナーとしての大きな役割果たして釣れるのか??


また、今回は新日本海フェリーを用いた船旅で、ヴィーナストラベルが提供しているツアーを用いました。

車輸送賃込みの二人で5万円

かなり格安で行くことが出来ました。


さらに、客室を二等から一等にグレードアップして(一人5000円追加)、オーセントホテル小樽の一泊付き

時間はあるけどお金のない学生にはおススメです!





8/25

深夜に敦賀港に到着

出船は26日午前1:30・・・ここから苫小牧東港まで約22時間の船旅になります。
DSCN0188.jpg
毎度、同じ船を利用しているので、感動が薄れてしまうのが悲しい

もう手続きも手馴れたもので、ささっと終了


車をフェリーに積み込み、いざ北海道の地へ

P1010102.jpg
景色を見ながらゆったり出来るプロムナード

P1010114.jpg
夏の日本海はベタ凪で快適の船旅

22時間というと長く感じるかもしれませんが、寝たり、風呂に入ったり、本読んだり・・・あっという間に苫小牧に到着

26日夜8:30に到着なので、深夜のうちに目的地に移動し、翌日から釣りが出来るので無駄は少ない


DSCN0203.jpg
船から下りるまでのこの待ち時間が最もワクワクする

苫小牧から帯広まで深夜のうちに大移動

気温は山間部に入ると15℃寒すぎる・・・
くそ熱い中部地方の生活からこの環境にいきなり身をおくと風邪引きそうです


そして、十勝川の支流のポイントに到着し、日の出までしばしの仮眠・・・


いよいよ明日から釣りが始まる・・・
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ルアーフィッシング - ジャンル : 趣味・実用

tag : 北海道 トラウト 釣り

<< 8/27 北海道釣行 1日目 前編 | ホーム | 北海道へ行ってきます! >>

コメント:

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


template and material by webフリー素材集IFD