FC2ブログ
釣行1日目

この日は十勝川支流の某湖のインレットを目指す

森をぬけ、そこには本州にはない風景が広がっている
DSCN0212.jpg
まずは後輩に一本釣ってもらおうと、釣りを見学

数投してみるも反応はなし

そこで後輩はミノーだったので、バイト7gを選択

一投目から小さなアタリがあるが乗らない二投目のピックアップ寸前に小さな魚がヒット
DSCN0218.jpg
記念すべき釣行最初の魚はオショロコマ

やっぱりどんな魚であろうと最初の一匹は嬉しいもの

そして後輩にも一匹目がヒット
DSCN0219.jpg
ウグイ(笑)まぁ最初からそんなにうまくはいかない。



足元までアメマスがチェイスしてくるが、食いきれない

そこでスローにスプーンで底付近で転がすと押さえ込むようなアタリでアメマスがヒットDSCN0226(1).jpg
DSCN0223(1).jpg
後輩も数匹アメマスを釣り上げ、プランナーとしての肩の荷がおりた

少し反応が薄くなり、ルアーをレンジバイブ45に変更!ここ最近の自分の中でのマイブーム。ミノー、スプーンで探って反応がない時に使うと意外と釣果をもたらしてくれる。
そして一投目・・・ルアーが流芯をきり、ターンした瞬間、ルアーが引っ手繰られる

アワセと同時に水面を割ったのはレインボー
DSCN0222(1).jpg
DSCN0221.jpg
こいつを釣りたくて北海道にやってくる人は多い

ヒットしてからのジャンプとダッシュ力は強烈



すると上流で釣りをしていた後輩からキターという声が
「何が釣れたー?」と聞くと「レインボー!」

駆け寄ってみると・・・いや違うよ(笑)
DSCN0231.jpg
35cmほどのランドロックサクラマス


そしてさらにインレットの上流を攻めるために森の中を進む
DSCN0242.jpg
いつヒグマが出るか分からず、ビクビクしながら鈴を鳴らしながら進む

しかし、インレットの上流は水が少なく、あまり魚の気配はなし

少し水深のあるポイントにアメマスが溜まっているのを発見し、このポイントから3本搾り出した
DSCN0251.jpg
水はかなりクリア。釣りをしているだけで癒される

後輩も小さいのが数匹釣れた模様

結局このポイントでは

僕:アメマス50~25cm 10匹
  オショロコマ     1匹
レインボー      1匹
後輩:アマメス50~25cm 6匹
   サクラマス    1匹

と数はそこそこでたので、次なるポイントに車で移動することに


後編に続く・・・
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ルアーフィッシング - ジャンル : 趣味・実用

tag : 北海道 トラウト

<< 8/27 北海道釣行 1日目 後編 | ホーム | 8/25~26 北海道釣行 0日目(移動日) >>

コメント:

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


template and material by webフリー素材集IFD