上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
少し車で移動して、某ダム湖のインレットに入る。
DSCN0270.jpg
勝負は発電放水が始まってからとのこと
放水の水に混じってワカサギが流れてくるため、それを狙ってデカニジ、ブラウンがインレットに集まってくるという情報だ・・・

ブラウンのほうが多いとの事なので、ルアーをサイズアップし、シュガーミノードリフトトゥイッチャー70Sを選択。
本当はワカサギカラー・・・といきたいが、普段長良川でサツキマスを狙っている僕のタックルボックスには鮎カラーしかないのである

放水が始まる前に一通りポイントを探ってみる。


所々に大石、倒木が沈んでいるため魚が付くストラクチャーは多い

大石のキワを通した際に押さえ込むようなアタリがあったが乗せ切れない

順々に釣り下り、ルアーが着水し、ワントゥイッチ入れた瞬間、銀色の魚影がルアーを引っ手繰った

「キタッ

アワセと同時に1mほど飛び跳ねたのは、グッドサイズのレインボー!
流れがさほどきつくないので、好き勝手にジャンプし、走りまくる魚。


二年前・・・

ちょうど同じ時期に一人で北海道釣りに来ていた
十勝川の支流で目測60オーバーのレッドバンドをヒットし、タモ入れ寸前でバラシタ・・・

あの時の記憶がフラッシュバックする


しかし、フロントフックががっちり掛かった魚を見た瞬間、獲れることを確信!

慎重に寄せ・・・ネットイン!・・・ヨシっ!獲った
DSCN0262.jpg
ギリギリ50upのレインボー
DSCN0263.jpg
二年前にバラシたあの魚には遠く及ばないが、嬉しい1尾



そして、いよいよ本番の放水が始まった

少し水量が上がり、死んだワカサギが流れてきた


・・・ついに捕食タイムかっ




しかし・・・チーン何も起きず(笑)
そううまくはいかないな。。。



昼食はニンニクたっぷりのカレーでチャージ!


午後からは下流に移動し、川に入る
DSCN0285.jpg
快晴で暑いぐらい

飽きない程度に小ニジが遊んでくれる
DSCN0276.jpg
ヒットルアーはアレキサンドラ50ヘビーシンキング

流れの押しが強い北海道の川にはこのルアーはピッタリ

DSCN0280.jpg
後輩も速い流れに苦戦しながらも40upのレインボーゲット


北海道初日としては大満足の1日になりました。

そして、初日にして弾丸がほとんど尽きた後輩のために帯広市街の釣具屋に向かう


ここで明日、行く予定であったアメマス河川が今年は水が少なく、まだ海から群れがほとんど入っていないとの情報が入り、急遽目的地を釧路川に変更

疲れた体にムチ打って、弟子屈の道の駅に何とか到着
DSCN0286.jpg
今宵のビールはサッポロファイブスター
プレミアム生ビールって生ビールと何が違うの?

味は美味しかったですが、個人的にはクラッシックのほうが好きです。

疲れた体にビールが滲みる・・・

そして、明日に備えて車で眠りに就いた・・・


2日目に続く・・・
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ルアーフィッシング - ジャンル : 趣味・実用

tag : 北海道 トラウト 釣り

<< 8/28 北海道釣行 2日目 釧路川 | ホーム | 8/27 北海道釣行 1日目 前編 >>

コメント:

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


template and material by webフリー素材集IFD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。