上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北海道に来て初めてのぐずついた天気

ここまでずっと晴天が続いてきただけでも奇跡的か・・・


今日は、良型狙いで少し下流の区間に入ってみる。

しかし、魚の反応は薄い


途中、何度も釣り人と遭遇し、フィッシングプレッシャーの高さが分かる
とくに道路から近いポイントは多くの釣り人が入っているようで、一級ポイントと思われるようなポイントからは反応がなく、皆が見逃しそうな二級、三級ポイントから小型が相手をしてくれるだけだ。

そこで道路から離れたポイントに入る
DSCN0380.jpg
着いた先にどんなポイントが待っているのか、期待が膨らむ

そして、既に持ち駒が尽きた後輩はカメラマンに徹するというので僕のデジカメ(非防水)を託す

これが悲劇を生むとは・・・




ポイントとしては大場所は少ないものの、瀬の中に変化があり、コンスタントに反応がある
DSCN0007.jpg

人のやりにくいポイントは反応が良い
DSCN0010.jpg
こんな小さい魚も果敢にアタックしてくる


そこで川をきり、分流の流れを攻めると3連発(2バラシ)

ふと後方の後輩の方を振り向くと、なぜかカッパのポケットから水を出している


やっぱりコケたんか・・・デジカメは??


やっぱり水没

カメラはお金で何とかなるが、メモリーは・・・プライスレス!

まぁこのブログが書けてるって事は無事だったんですが、それが分かるまでの後輩のこの世の終わりのような顔は見ているこっち申し訳なくなるぐらい(笑)

カメラも乾燥させたら復活・・・神様は見捨ててなかったなっ!



釣りは午前で終了して、一路小樽までの240kmのロングドライブ

今まで田舎で野宿ばかりしていた二人には小樽の街灯がやたらまぶしい

北海道最後の夜になるので贅沢をする

晩飯は小樽の寿司街道へ
P1010139.jpg
ホテルの人の紹介で魚真って店に入る

カウンター席で寿司や一品料理を楽しむ

樽生がサッポロであったこと、ホッケの焼き物がやたらうまかったこと、リーズナブルなのにボリュームもあり大満足


そして、ホテルで北海道に来て初めての布団で寝るのであった・・・


最終日に続く・・・
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ルアーフィッシング - ジャンル : 趣味・実用

tag : トラウト 北海道

<< 9/1 北海道釣行 最終日 千歳川 | ホーム | 8/30 北海道釣行 4日目 阿寒川 >>

コメント:

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


template and material by webフリー素材集IFD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。