FC2ブログ
このままではダメだ・・・

二日間、らしくない釣ばかりしてどうも不満が残る結果になっていた。

今日は自分らしく瀬で勝負と決め、下流のポイントを目指す

途中、熊太郎の瀬を覗いてみる
DSCN0209.jpg
下流の深瀬~深トロに一人釣り人がいるだけで、瀬は空いている

これより下流は川下りとラフティングの数が増えるので、ここで竿出すことに決める
P9140238.jpg
瀬カタにはデカイ食み痕が多数確認できる・・・これは期待が持てるか

養殖オトリに5号玉を付けて瀬の中に突っ込む
P9140239.jpg
これ!これ!なんか調子が出てきたぞ~

目指すは、左岸にブチ当たる流芯!きっとあそこはサラ場に違いない!

少しずつ対岸に向けてオトリを引いていく

しかし、予想より流れの押しが強く、また底石が細かいために踏ん張りが利かず、オトリよりも人間が先に流されてしまう
結局、瀬尻までしっかり流されて、ウォーミングアップ完了!



それを期に、一段下流の瀬カタに移動

すると目印が吹っ飛ぶ強烈なアタリこれだっ

竿を立て、一気に川を下る(流される)

そして、瀬尻の脇で魚を取り込む
P9140241.jpg
28ぐらいの良いメス鮎

こいつをオトリに目指すは白波の立つ流芯!
P9140244.jpg
流芯の脇に達したところで、ガツッ

強烈なアタリでフロロ3号のハリスが飛ばされる
やっぱりフロロは伸びがない分、強いアタリに弱くてダメだ!今夜、旅館でナイロンハリスに作り替えだ・・・

ブツブツ独り言を言いながら、核心部にオトリをねじ込む・・・キター!!

球磨川に来てから一番気持ちの良いアタリ

しっかり流されながら取り込んだのは同サイズ
P9140245.jpg
球磨川の瀬で育っただけあってパワーは強烈

その後、水中バレが1回、少し小型のオス鮎を取り込んで午前は終了。



この調子で午後も・・・・といきたかったんですが



ピリッとも来ず

結局、またこの日も三匹で終了
P9140248.jpg
オスは少し色が出始めています。今年の球磨川は成熟が早いようです。


一応、この日で球磨川は最後の予定だったので、下流の有名ポイントを見に行ってみる。

まずは、球磨川で最も有名な「二股の瀬」
DSCN0215.jpg
二股の左岸上流は「梨の木の瀬」
合流点の流れは、マジで流されたら死ぬと感じる流れ・・・


次は、球磨川に憧れた要因のひとつ「龍花の瀬」
DSCN0226.jpg
上流部分
深瀬の中に大石が点在し、いかにも大鮎が育ちそうな流れ

DSCN0228.jpg
下流の絞込み

「この流れにオトリを入れられるのは日本で俺だけ」と野島玉造氏が言うように強烈な流れ
瀬カタの石の色はあまり良くなかったので、やはり今年は魚が少ないようだ。


こんなところも見学
DSCN0221(1).jpg
柴立姫神社
DSCN0222.jpg
竿の安全祈願、いろんな意味で祈っておこう(笑)
DSCN0223.jpg
普通の味でした・・・



一応、これで球磨川釣行は終了

明日からは、福岡の矢部川に転戦することに

そのため、今夜もひたすら仕掛け作り

ハリスをナイロン3号に変更し、針も無双10号に変える。ドンは針先がすぐに悪くなるし、どうも好みに合わなかった。

そして、ウッチャンナンチャンの内村の故郷である熊本県人吉での最後の夜を過ごすのであった。


4日目に続く・・・
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

tag : 球磨川 鮎釣り

<< 9/15 尺鮎求めて・・・4日目 延長戦の末の奇跡 | ホーム | 9/13 尺鮎求めて・・・球磨川釣行 2日目 >>

コメント:

こんにちは

こんにちは。
ラインブレイクOBのまりもです。

3年ほど前、正月に尾鷲の渡船磯で一度一緒に釣りたことあんねやけど、覚えてるかな?
(磯の上で高熱で寝込んでたバカな人です。)

サークル関係リンクで辿り着きました。 鮎釣り、おもしろそうやな~。

今、栃木の鬼怒川近傍に住んでいるので、本流ヤマメに入れ込んでいます。
もしよかったら来年栃木にもおいで!
40cmUpの本流ヤマメを狙いに。

今年の6月には明らかに50cmを越えているヤマメ(たぶんサクラ)も掛けたし、← バレたけど、、、
その他、48cmのヤマメも上げることがでいました。
私はルアー、本流竿のエサ釣り 両方やってます。(竿、「剛弓」やで。)


訪問者履歴に履歴残っていると思うけど、同じFC2で「風に訊け!」というブログやってます。
また見に来てな。

Re: こんにちは

>まりもさん

こんにちは。
覚えてますよ!OBの方々に混ぜてもらい宮城野へ・・・なかなか渋い釣果だったのも覚えてます汗

ブログ一気に読ませていただきました。48のヤマメすごいですね~!!鬼怒川のポテンシャル・・・長良川ではどうあがいてもそんな釣果はでないです。
鬼怒川&那珂川は一度行ってみたかったので、本流ヤマメ&鮎釣りで行ってみたいです。その時は是非案内よろしくお願いします。

来年から就職で岐阜に行くことになったので、本格的にエサでサツキマスを狙ってみようかと考えています(剛弓で)
これからも拝見させて頂きます。

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


template and material by webフリー素材集IFD