FC2ブログ
釣りに行けないので思い出に浸ります

思い起こせば今年のサツキマス釣行はたったの2日(汗)
この釣りを始めて以来、最も少ない釣行日数になってしまいました

それでも捕獲率は100%!!一匹ずつ釣っただけだけど・・・

最初の一本目は5月21日、午後3時頃
P1010465.jpg
サイズは35cm
ヒットルアーはリッジ70s(長良鮎カラー)←ド定番

サイズは少し小ぶりでしたが、流芯でミノーを引っ手繰る強烈なアタリでした



二本目は5月26日、午前7時頃
P1010544.jpg
サイズは泣きの39cm
ヒットルアーはレンジバイブ 45ES メッキアユ

自身初めてのバイブレーションでの釣果!
昨シーズンからコソコソ使ってはいたのですが、結果は出ず

ミノーのトゥイッチに疲れた時、ミノーでは届かないポイントを攻める時に効果ありそうです。


本当は45アップを目指してもう少し奮闘するつもりでしたが、鮎釣りが始まってしまい、そちらに気が向いてしまい終了。。。
満足はしましたが、消化不良なシーズンでした。



今年の木曽三川のサツキマスは釣れだすのが遅く、GWでも釣果の声はまばらでした。
きっと鮎の遡上が遅かったことに関係しているのかもしれません。
条件が合った時に岐阜市、関市周辺で爆発の情報が出たり、50オーバーの話もいくつか聞きました。ここ数年では最も型が良い年だったのではないでしょうか。
(すでに記憶がアヤフヤ・・・

来年は、数型共に今年を上回れたらと・・・釣り場も近くなるしね

次回は鮎釣りの釣行データの解析とかしてみようと思います!

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 趣味と日記 - ジャンル : 趣味・実用

tag : トラウト

<< 鮎タビのフェルトも張り替える時代 | ホーム | 12/10 釣り納め・釣り絶ち >>

コメント:

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


template and material by webフリー素材集IFD