上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝起きると嫌な痛みが肩に残っている

今日一日、竿を振り続けられるのか・・・


外は朝から雪

どうすっかな。。。

















RIMG0122.jpg
まさかの管釣り

朽木渓流魚センター・・・二年ぶりに来ました


写真は帰りに撮ったものだが、着いた頃は吹雪でした。



ここでの釣りなら肩への負担も少ないかと・・・

しかし、管釣りに行くつもりで道具の準備はしていないので、あるものでなんとかする


ロッド:サーフェイストゥイッチャー72
リール:イグジスト2506
ライン:PE0.4号
リーダー:フロロ6ポンド


とても管釣りで釣りをするタックルではない(笑)


そして、足元も・・・
RIMG0114.jpg
ネオプレーンウェーダー装備!
(恥ずかしくてウェーダーの上にカッパを着て誤魔化してます)



吹雪の中早速釣り開始!
RIMG0120.jpg
見える魚はなかなか釣れない

スプーンではたまーにアタリがあるだけ

やる気のない魚が見えてると、こっちまでやる気がなくなってくる



こっからは徹底的にセコ釣りに徹する
RIMG0117.jpg
二年前にはヤマメなんかいなかったのに

RIMG0118.jpg
サクラマスとされているが、俺から言わせてもらえばヤマメのスモルト

RIMG0119.jpg
もはや何イワナか判別もつかない交雑具合


プライドなんか捨てて、釣り続けたが一向に満足しない

むしろなんか虚しくなっていく


ボロボロの尾鰭、胸鰭の欠損・・・悲しいな


本来の野生のトラウトを知っている人間には、この釣りは合わない


サークルのOBまりもさんが「管釣りは、釣りのキャバクラ」と言っていたが、同感です!


高いお金を使って遊んでもらう

そこにいるのはスレた女性(魚)


しかし、現実のキャバクラと違うのはそこには美女(ヒレピン)はいない

擬似恋愛(管釣り)で満足できるか、リアル(フィールド)じゃないと満足できないか・・・そんな感じか(ちょっと違う気もするが)


ってなわけで数は釣れなくても、一匹で満足できるフィールドが自分には合っていると改めて実感


実際は、管釣りの楽しみ方を知らないだけかもしれませが・・・
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング - ジャンル : 趣味・実用

<< 御一行様は・・・ | ホーム | 初釣り!九頭竜サクラマス >>

コメント:

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


template and material by webフリー素材集IFD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。