FC2ブログ
三連休最終日、台風も接近してきているので、今日行っておかないとしばらく釣りにはいけなくなりそうなので、長良川に向かいます

連休最終日とあって人は前日ほどではないようだが、だいぶ釣り荒れている模様

美並から順に見ていき、美並の今シーズン初めてのポイントに入ります。
P7180141.jpg

前回の反省から今回は、しっかり川見を行います
P7180148.jpg
偏光越しに写真を撮ってみたのですが、あまり綺麗に写らず
防水デジカメも新しいものに買い換えたいです・・・

写真では分かりにくいですが、手前の流芯はまだ苔の付きは若干薄く、川の中央の良い石の入っているポイントはしっかり苔が付いています。

まずは朝一は苔の付きの良いポイントを探っていきます。




しかし、一匹のみ

周りもほとんど釣れていなく、やはり釣り荒れているのか?

そこで荒瀬の竿抜けを目指し、川に立ちこみます。

所々、荒瀬の中にも苔付きのよいところがあり、そういったところを中心に狙っていくとこれが正解


荒瀬の中で入れ掛かりになります

しかも掛かってくるのは良型、マッ黄色の鮎ばかり
今日は、8.5号の三本チラシを使っていたので身切れはほとんどありません

さらに背掛かりばかりなので、全然浮いてこず、瀬の中を引っ張り回されます午前中で足はガクガク・・・やめられません
P7180144.jpg
八幡の鮎よりも筋肉質で綺麗な鮎が多いです。やはり八幡から上流で釣れている大型の鮎は放流由来の気がします

午前は17匹で終了



午後はさらに竿抜け探して足で稼ぎます・・・



と、いきたかったんですが、やはり三連休最終日に竿抜けなど無く、ポツポツ5匹拾い釣りして、2匹埋め込み

三時を回るとラフティングがちょうど美並の辺りを通過し始めます

これでいったん釣りを中断され、集中力も途切れたので今日は少し早めの4時に納竿しました。
P7180152.jpg
午後からの失速が響き、20匹で終了


台風はかなりの雨が予想されるので、しばらく強制終了になりそうです
特に紀伊半島の河川はしばらくはダメでしょう

台風の動きと河川の水位の変化からは目が離せないです。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

tag : 鮎釣り 長良川 美並

<< 7/23 郡上釣行 初のダブルヒット | ホーム | 7/16 川見の重要性 >>

コメント:

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


template and material by webフリー素材集IFD